ネイ教室 (Ney)


ネイとは

ネイは、9つの節からなる葦で出来たシンプルな笛ですが、大変繊細で神秘的な表現力を持つ楽器で、トルコ古典音楽やスーフィー音楽の主要な旋律楽器として活躍しています。

音を出すのに少しコツがいり、初めはスースーと息が漏れるだけで音にならず、独学するのがなかなか困難な楽器です。そのため、初回授業、及び体験レッスンでは、最初の壁である音出しにポイントを絞って丁寧に説明をしております。

楽器は、講師手製のプラスチック製の練習用ネイを使うので、楽器を持っていない方でも気軽に参加出来ます。
さらに、練習用ネイは受講後にプレゼント!もしも受講中に音が出せなくても自宅で思う存分練習出来ます。

ネイ

講師: 石田 秀幸

慶應義塾大学文学部在学中より、アンデスの笛ケーナの演奏を始め、多数のライブ、イベント出演、また数回のTV出演を経験する。卒業後、大手ゲームメーカーの企画職として働きつつ、いくつかのTVゲーム用BGMにて民族楽器を演奏する機会を頂く。

1999年より、カヴァル、ネイなどの、斜めに構える笛の魅力に惹かれ、自作の塩ビ管楽器にて独学を始める。2002年8月、独学でどうしても解消できない疑問を学びたい欲求が高まり退職を決意。準備期間を経て、2003年9月より一年間、トルコのイスタンブールに滞在。トルコ、ブルガリア、マケドニアにて現地奏法を学ぶ。2004年9月に帰国後、かねてからの構想を実現すべく、2つのグループ「バル位ついカノータ」「オスマノータ」の活動を開始。現在に至る。

メッセージ:

ネイは大変シンプルですが奥の深い笛です。斜めに構えるタイプの笛は日本では馴染みがありませんが、大変広い地域(北アフリカ、西アジア全域、バルカン半島など)で古くから親しまれてきました。ぜひこの笛を通じて、人と音楽の歴史の一端に触れてみてください。

ネイ講師 石田 秀幸

レッスン料

グループ8,000円 / 月2回体験費:
2,500円
プライベート10,000円 / 月2回

レッスン生募集中!

  • グループクラス 第1・3木曜日 19:00~20:30
  • プライベートではご希望の合う日時で受講できます。

お申し込み

こちらのお申込みフォームまたは、お電話・メールでも承っております。お気軽にご連絡くださいませ。